woman

インビザライン治療で歯並び気にならない|矯正治療で綺麗な歯

気にならない

dentist

歯並びの矯正治療には様々な治療法がありますが、その中でもインビザライン治療がよいとされています。インビザライン治療には様々な魅力があり最近ではこの治療を利用する人も沢山増えているのです。

痛みや不快感は感じない

smile

矯正治療で一番気になる点は、痛みや不快感です。そのため、この点を気にして治療を受けないという人も多いですが、インビザライン治療では痛みや不快感を感じる事はないとされています。その理由をここでは説明していきます。

取り外しOK

smile

インビザラインを取り入れている歯医者さんはまだまだ数が限られていますが、ワイヤーではなくこちらがおすすめなのには理由があります。そのうちの一つは、なんといっても取り外しができるという点です。というのも、インビザラインはマウスピース型の矯正装置で普段はそれを歯にはめておき、型に沿って歯並びを正していくというものだからです。ワイヤーだとワイヤーとブラケットをつけて、それは治療が終わるまで基本的には外せません。しかし、歯に器具が付いているという状態は中々歯磨きしづらく虫歯が出来てしまう他、器具にくっついたり残ったりしないような食べものに限定されてくることもあります。ですが、取り外すことができるインビザラインはマウスピースであってワイヤーではありませんから、食べものを選ばなくてはいけないこともありませんし歯磨きもしやすいです。ワイヤーは慣れるまで常につけっぱなしというのは違和感が強く、少し敬遠されがちですがワイヤーとはまた違った治療法であれば、そういった面で心配することもありません。基本的にはつけっぱなしになりますが、様子を見ながら治療を進めて行くことが可能というわけです。そのため、インビザラインを選択する人が増えていると予測されます。

完成までの期間

dentist

矯正治療を行なう上では治療期間があり、それをきちんと守って治療を行なうことで理想の歯並びを手に入れることができるのです。ある程度の治療期間を把握しておくとよいでしょう。